2009年02月17日

発表会part2

おはようございます!
ご報告が遅くなりました。

小学校4年生の総合学習発表会の様子を紹介います。

12日、高学年PTA参観日に向けて、3週間の準備期間を経てついに発表の日がきました。

10日最後の発表リハーサルで、全部のチームの発表を見て、それぞれにひとつの課題を出して、終了

さらに良くなるための最後の宿題でした。

当日私は、こっそり・・・?カメラを構えて、みんなの発表を見に行きました。
きっと怪しいおばさんになっていたと思います。
ま!そんなのは、気にせずみんなの発表をわくわくどきどきしながら見ていました。

みんなすごい!本番に強いんだなあ!って感心しました。
どのグループも、しっかりと、最後の課題をクリアできてしました。
そして、どの子も笑顔で、自分達の発表を楽しんでいました。

リハーサルの時には、、まだちゃんとストーリーや構成ができていなかった
劇をしたグループも、ちゃーんとできていました。
やりたい事を、自分の中だけで思っていて仲間に伝えられなくて、
もういい!って喧嘩みたいになってしまった。
でも、えらいなあって思ったのは、そのままバラバラになってやめてしまうのかと思ったら、ちゃんと、自分と折り合いをつけて、仲間で、話しあって、
ストーリーや、劇の構成を決められた事です。
発表のときには、素晴らしい発表になっていました。
感動してうるうるしてしまいました。

一人ひとりの得意なことをうまく生かし、役割を決めて取り組む。
それは、誰かがそうしなさいといったわけでもなく、子供たち自身が、決めて、
できたことです。

チームの中で、協力し合いながら、助け合いながらひとつのものを作っていくことが、できていて素敵でした。
こういうことを、相互支援っていうですね・・・

お話を下さった、4年生の先生方本当にありがとうございました。
それぞれに、授業を進められた方がやりやすかっただろうにと思います。
でも、先生方と一緒にできて、本当に楽しかったです。
ありがとうございます。

そして、4年生の皆さん!
普通の授業とは、少ししがって戸惑ってしまった事もあったと思います。
でも、皆さんと、一緒に勉強することができて楽しかったです!
ありがとうございました。

皆さんの心に、夢を持つことが楽しいと感じてもらえたらうれしいです。
お互いに協力したり、助け合ったり、お友達の気持ちを分かってあげたり、自分の思いを伝えようと努力したり、いろんなことを経験できたのではないでしょうか?
お互いを受け入れ、認めることが、仲良くなるコツです。

素敵な5年生になってくださいね!

ありがとう!!
posted by OfficeA at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

発表会

今日はいよいよ、4年生の総合学習のまとめの発表会です
私も、こっそりと見に行こうと思っています。

本当にこの短い期間でよくできたと感心しています。
一昨日全体のリハーサルをしました。
全チームの発表を見させていただきました。

どれも素晴らしい発表でした。
あまりにも素晴らしかったので、それぞれのチームに、
講師Aさんから、さらに良くなる宿題をひとつずつ出されました。

みんなどんなふうに仕上げてくるのか、とても楽しみです。

わくわくするような、未来型車いすや、「思いやり」という心のバリアフリーに着目したチーム。
どれもみんな素敵で、わくわくして、もう最高!でした。

今日の発表を見て、泣いちゃうかもしれないなあ・・・

おうちの人の前で、元気に発表できたらいいなあと思っています。

posted by OfficeA at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

小学生のプレゼン2回目の授業

今日は、小学校の総合学習の発表会に向けての発表のお手伝い2回目の授業に行ってきました。

今日は、福島先生の「夢しか実現しない!」という言葉の意味を、子供たちに
お話しました。

そして、発表にあたっり、作りかたを班ごとにグループワークでやっていただきました。

思いついた、アイデアをどんどん出していただくのですが
出していくにあたり、あるルールを決めました。

それは、出された意見を否定してはいけないということです。

そのルールをしっかり守っている班では、たくさんのアイデアが出ました。
一方では、アイデアをだしているのに、片っぱしから、「えー!それはダメだよ」
「そういうのはできない」「もっと違うこと考えてよ」など見事に、否定する班長さんのいる班では、2つのアイデアしか出ませんでした。

顕著に、その効果は現れ、なるほどなあ・・・とおもいました。
しかも、アイデアがたくさん出された班では、具体的にどんな内容の発表にするのか、その時に必要なものまでが、時間内で、決められていたこと

会議が、スムースに、短時間で進められ、なおかつ、中身の濃い会議になっているということが、言えると思います。

見習うところや、反省するところ、子供たちに、今日も教わりました。

posted by OfficeA at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

小学生の夢応援

夢ずっぱり塾では、将来子供たちのプレゼン大会を開きたいと思っていました。
ゆめって、思っていると向こうから、チャンスがやってくるんですね!

小学校の総合学習で学んだことを、参観日に発表するということで、4年生の担任のせんせいから、発表のお手伝いをしてほしいと、依頼がありました。

2月の中旬、日にちは迫っています。
どこまで、感動と共感のプレゼンになるのか?
でも、とっても一生けん命で、元気な4年生のこどもたちの応援を、
したいと思っています。

どんな発表になるのか、とても楽しみです。

posted by OfficeA at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

2009年今年はどんな年に?

こんにちは!
夢ずっぱり塾 事務局の佐々木です

2009年も11日が過ぎました。
さて、年のはじめのごあいさつがまだでした!

ということで・・・

新年明けましておめでとうございます!
今年、皆様の夢がかなうことを願っています。
今年も、皆様の夢を応援ししていきたいと
思っています。
どうぞよろしくお願いします!

今年の夢ずっぱり塾は、出前講座をしようと思っています。
2月に奥州市でNPOの団体から、お声をかけていただきました。
感動と共感のプレゼンテーション実践講座 基礎編をします。
このような感じで、要請があればどこへでも伺います。

感動と共感のプレゼンテーションを少しでも多くの人に伝えたい
そんな思いで、今年は、皆様に会えることを楽しみにしています。

ぜひお声掛けくださいませ。

そして、秋には、第3回感動と共感のプレゼンテーション大会2009を開催します。
参加募集は、随時しています。
夢を大いに語ってみませんか?

皆さんの夢を、私たちが応援させていただきます!

楽しく、わくわくする日々を、今年も目いっぱい楽しんじゃいましょう!

夢ずっぱり塾は今年も、パワー全開で皆様との出会いを夢見ています(^^)

本年もどうぞよろしくお願いします。

事務局 佐々木








posted by OfficeA at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

来年もやります!夢ずっぱり塾

皆さんこんにちは!
2008年もあと数時間となりました。

今年一年どんな年でしたか?

今年は、スタッフでありながら、感動と共感のプレゼンテーション大会に出させていただき、夢を語ることができました。

そして、ドリームプランプレゼンテーション2008に参加することもできました。

本当に幸せな一年でした。
日本中に、仲間を作りたい。

それは、年末かなえることができました。
そして、この夢ずっぱり塾も、継続していくことが決まりました!

少しでも、皆さんのお役に立てるのなら、喜んで、
夢ずっぱり塾出前講座させていただきます!

来年2月に、奥州市で、夢ずっぱり塾出前講座が決まりました。
夢の描き方、それを具体的に、自分の中に落とし込むこと
皆さんの人生が、少しでも楽しく、幸せであるように
お手伝いできますことを、幸せに感じています。

来年の夢ずっぱり塾開講は、新年のごあいさつでお知らせいたします。
みんなで、夢かなえましょう!

そして、第3回感動と共感のプレゼンテーション大会2009の開催も予定しています。

岩手の元気を作っていきましょう!

来年が、皆様にとって、素敵な一年でありますよう
お祈りいたしております。

2008年12月31日
 夢ずっぱり塾事務局 佐々木
posted by OfficeA at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

秋の大宴会

こんにちは!
久しぶりの更新です。

秋の大宴会というタイトルで、昨晩
夢ずっぱり塾OBの有志の方々が、飲み会を開いてくださいました。

サプライズつきのこの宴会
ドリームプランプレゼンテーションに挑戦する仲間のためにと
激励してくださいました。

あったかくて、皆さんの気持ちがとても、うれしかったです。

思わず、泣きそうになりましたが、ぐっとこらえて
この感動と感謝の涙はドリプラが終わったあとの
報告会で、思いっきり、みんなと泣きたい!と思います。

こんなにも、応援してくださる方がいてくれる。
もう、勇気100倍、元気りんりんです!

皆さん!ありがとう!

精一杯、がんばります!

ありがとう!



posted by OfficeA at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

ドリームプラン満員御礼

ドリームプランプレゼンテーションの入場券が完売したという知らせが届きました。

今年は、1000人の方が、夢の感動に包まれるのでしょう。

その一人になりたい。

そんなことを思いながら、毎日事業計画書を作っています。

夢ずっぱり塾のみんなが、激励会を開いてくれることになりました。
本当にうれしくて、ありがたくて、幸せです。
感動と共感のプレゼンテーションを通してえた、大切な仲間です。

もっと来年はこうしたい、ああしたいという大会の反省を踏まえて
自分なりに考えてくれている。

夢ずっぱり塾は、感動と共感のプレゼンテーションを岩手の人に伝えたい
とういう思いで、始まりました。
せっかく作ったプレゼンを発表する場がほしいということで、
実現しました。
昨年1回目を行いそこで発表した方々や、当日お手伝いしてくださったかたがたが、今年も、大会を盛り上げてくださいました。

こんな風に共感の輪が広がって大会を盛り上げようとしてくださることに感動しています。
来年3回目は、
本当に、とんでもないことが起こりそうで、私はわくわくしています。

もちろんドリームプランに出場する方も、応援していきます。

posted by OfficeA at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

夢ずっぱり未来創造フェスタ2008終了

夢ずっぱり未来創造フェスタ2008
〜輝く未来に向かって〜

感動のうちに終えることができました。

ご来場くださいました皆様、
ありがとうございます。

感動大賞
  長瀬美鈴さん
共感大賞
  私がいただいてしまいました。
夢ずっぱり特別賞
  坂口たいこさん

以上のみなさんです。

賞に漏れた方々のプレゼンも、本当に素晴らしかったです。
前日遅くまで作りこみをみんなでして、本当によく頑張ったなあ〜と思います。
自分が輝ける未来を創造することが前に進む力になるということが、今回実感しました。
たくさんの感動を、皆さんから頂きました。
本当に皆さんありがとうございました。

来年は、誰が!感動大賞、共感大賞になるのでしょう?
今から楽しみです。
そして、プレゼンしたい方を募集しています。

20日の講演会も本当によかったというご意見をたくさんの方にいただきました。
特にパネルディスカッションは、地域でがんばる方々のお話を聞くことができて聞いているこちらも元気をいただきました。

来年もまた、皆さんにたくさんの元気をあげられるようにがんばります。
楽しみにしていてください。

感動の2日間でした、皆さんありがとうございました。


posted by OfficeA at 19:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

今週末いわてが熱い!!!


夢ずっぱり未来創造フェスタ2008〜輝く未来の夢に向かって〜

2008年9月20日〜21日の2日間開催です(入場無料)
場所 県立大学講堂

入場申し込みただいま受付中!!

20日 12:30開場13:30開演 
夢ずっぱり講演会
ゲスト 福島正伸さん
     佐藤大典さん
     田中一馬さん
パネルディスカッション
3名のゲストと地元大学生、起業家による夢のパネルディスカッション
パネリスト 加藤次郎さん
      佐々木正人さん
      柿崎幸史さん
大交流会
 交流会費4000円
参加申し込み受付中!!

21日 12:00開場13:00開演
 感動と共感のプレゼンテーション大会
6名のプレゼンテーターによる夢のプラン発表会です
 発表者(順不同)
坂口たいこさん(東京都:デザイナー )
恒川かおりさん(盛岡市:未来図書館)
菅原恵子さん(奥州市:奥州・いわてNPOネット会員)
長瀬美鈴さん(雫石町:住工房・森の音社員)
水野勇気さん(秋田県:秋田プロバスケットボールを作る会事務局長)
佐々木恵美子(八幡平市:美容室オリーブ)

この中から、感動大賞、共感大賞が選ばれます。


わくわくな2日間です!
posted by OfficeA at 11:07| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

夢ずっぱり未来創造フェスタ2008

明日は、臨時の支援会が行われます。
あと一週間で、どこまでプレゼンを作りこめるか!

自分との戦いです。

もういいや!とあきらめてしまうのか

いやもう少し!と発表ぎりぎりまであきらめないか

今の時点で、一週間しかないととらえるのか
一週間あると前向きにとらえるのか

これによって、一週間が変化してきます。


「〜しか・・・」と追い込まれるとそんな風に考えがちですが、
こんなときこそ、チャンスはまだまだあると
あきらめないことが、
大切なのではないでしょうか・・・

私もまだまだ、あきらめませんよ!

9月20日、21日の夢ずっぱり未来創造フェスタ2008
みんなの夢が「ずっぱり」(たくさん)詰まったイベントです

大人が夢を語る姿を親子で見に出かけてみませんか?
入場はなんと!無料です!!

お問い合わせ、お申し込みはまだまだ受け付けております。
20日の交流会の大イベントにもぜひ参加してみませんか?
福島先生とお話できるチャンスです。

参加お申込みはこちらまで

電話、ファックス 0195−76−5538 担当佐々木
e-mail presen-college@ymail.plala.or.jp


 
posted by OfficeA at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あと一週間

感動と共感のプレゼンテーションまで(9月21日)一週間となりました。
ここまでくると、さすがに焦りのようなものが、感じられるようになります。

出場者の皆さんは、今頃パソコンとにらめっこかもしれませんね。

アクシデント続きの今回の大会です。
そのたびに、何のチャンスだ!?と、言いながら、
みんなで、乗り越えてきました。

自分たちの本業もしながら、イベントの準備をし、なおかつ、
プレゼンテーターの支援。
そして、自らも、発表者として、プレゼンを作るという
自分がもう一人ほしいと思うほどです。

大変と思うたびに、何で、こんなに自分にプレッシャーをかけるのだ?
と、もう一人の自分が問いかける。

私にとって、これからきっと必要なことだから、
今、ここを乗り切ることができたら、きっといいことがある!

でも、時間もないし、大変だけど、
楽しいと感じていることも確かです。

もうここまで来たら、あとは、一気に行くしかないでしょ!

がんばりましょう!
posted by OfficeA at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

明日9月6日は支援会

明日、9月6日に、「夢ずっぱり未来創造フェスタ2008」二日目に開催される「感動と共感のプレゼンテーション大会」に向けた支援会を開催します。
場所は、岩手大学工学部西側にある「盛岡市産学官連携研究センター(通称:コラボMIU)」の会議室で、時間は午後7時からです。

皆さんからの応援メッセージが、発表者を益々やる気にさせ、本番に向かってどんどん進化していきます。
見てみたい、応援したいという方は、お気軽にお出でくださいませ。お待ちしてま~す。

プレゼン発表者とテーマは、記事「イベントまで3週間を切りました」をご覧ください。
posted by OfficeA at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

イベントまで3週間を切りました

こんにちは!

感動と共感のプレゼンテーション大会

20日の夢ずっぱり講演会開催まで3週間を切りました。


夢ずっぱり未来創造フェスタ2008

詳しい内容は、上記リンクからpdfファイルをご覧ください。


pdfファイルをご覧いただくためのAdobe Readerは、
次のアイコンをクリックするとダウンロードできます。
Adobe Readerダウンロード(無償)

プレゼン発表者の皆さんは、ただいま必死にプレゼン作成に取り組んでいらっしゃいます。

今日は、発表者の皆さんの発表内容を簡単にご紹介します。

【順不同


菅原恵子さん
 奥州市で、NPO活動をされています。
 今年開催した夢ずっぱり塾の受講生でもあります。
 奥州市の方が元気になるセミナーをいろいろ考えて
 活動されています。
 団塊の世代の方に第二の人生をイキイキと素敵に生きて
 ほしいということから、パソコン教室や、交流会などを通じて
 同じ世代の方の立場に立って、一緒に歩み考えて行きたい
 という思いから今回、大会に出場されました。
 チャレンジすることは、いくつであっても、いつからでも
 できるということを、伝えたいと思っていらっしゃいます。

長瀬美鈴さん
 今年大学を卒業し、工務店に勤務。
 出身は島根県ですが、岩手の大学で勉強しているうちに、
 岩手の魅力に取りつかれ、大学で学んできた自然環境に
 ついてのことを 住宅建築に生かしたいという想いを持ち、
 会社の社員として、社長の夢やビジョンに共感しながら、
 その中で自分の役割、自分が会社のために、そして、
 お客様のために何ができるのかを、見つけたい。
 それを、プレゼンテーションで、皆さんに伝えたいと、
 がんばっています。

坂口たいこさん
 東京からの参加です。
 フリーのデザイナーですが、小さい頃の体験からくる、
 不思議な世界を、オリジナリティあふれる世界を作ります。
 世の中のすべての人に、勇気と、元気、夢を与えたい。
 自分が、できることは何だろう? と日々葛藤の中、
 自分自身を見つけ出し、本当にやりやいことに向かう
 生きざまを私たちに見せてくれます。

水野勇気さん
 秋田県からの参加者です。
 今回唯一の男性です。
 プロバスケットボールチームを秋田に作りたいという
 熱い思いを持つ25歳です。
 地元紙では、プロバスケットボールチームを作ろうとする
 彼に共感した記事が、数社で掲載されました。
 秋田県民が作るプロのバスケットボールチームを
 目指しています。
 出身は東京都ですが、秋田にバスケットボールチームを
 作り、地域活性のきっかけになりたい。
 そして、子供たちに、バスケを通して夢と感動を届けたい
 と夢は大きく、仲間を増やしながら、夢の実現を
 目指しています。

恒川かおりさん
 子供たちに将来の夢に向かうことができるように、
 学校では、教わらない生き方について、これまでの経験を
 生かしながら、 夢を与える事業に取り組みたいと考えて
 います。
 残念ながら、エントリーした直後に、ご家庭の事情で
 大会当日は発表者として、会場に来ることができなくなって
 しまいました。
 しかし、彼女の思いに共感した支援者が代わりに
 発表します。
 どこまで、伝えることができるのか?
 ハードルが高い発表となりましたが、思いは必ず伝わると
 信じて、私たちも応援しています。

佐々木恵美子
 自己紹介になりますがすみません。
 昨年から、この大会には出たいと思っていました。
 主催者側でありながら、発表者になるって許されるのか?
 と思いましたが、仲間の後押しもあり、出場することに
 しました。
 私が発表するオハナプロジェクトは、
 障がいのあるなしにかかわらず、働く人が同じ目線で
 仕事をすることができる環境を作り、ともに生きる社会を
 創造していきたいと考えています。
 すべての元気のために、私たちができること。
 チームオハナは、この想いに共感する仲間の集まって
 います。
 何もできなくてもいい。ただ頑張れと応援することで、
 元気になれます。

以上が、出場するかたがたの発表の内容です。

ぜひたくさんの方々に応援していただけたら、
もっとがんばることができます。
夢をかなえる力になると思います。

会場で、お待ちしています。



posted by OfficeA at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

夢ずっぱり未来創造フェスタ2008

夢ずっぱり未来創造フェスタ2008
〜輝く未来の夢に向かって〜

夢ずっぱり未来創造フェスタ2008

詳しい内容は、上記リンクからpdfファイルをご覧ください。


pdfファイルをご覧いただくためのAdobe Readerは、
次のアイコンをクリックするとダウンロードできます。
Adobe Readerダウンロード(無償)

posted by OfficeA at 11:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

プレゼンテーター決定!

感動と共感のプレゼンテーション大会の出場者が
決定しました。

お知らせが、前後してしまいました。
大変申し訳ございません。

6名のプレゼンテーターは、8月8日からの支援会に参加し、
感動的なプレゼンを、がんばって作成中です。

明日は第2回目の支援会になります。

皆さんの夢を聞くだけで、わくわくし、元気をもらいます。

私も、がんばります!

9月21日は、ぜひ会場で、6名の夢を応援していただきたいと思います!


posted by OfficeA at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

プレゼン大学改め夢ずっぱり塾

こんばんは!

「プレゼン大学」改め、「夢ずっぱり塾」と名称変更いたしました。

名前は変わりましたが、内容は進化し続けています。

これからもどうぞよろしくお願いします。

さて! 9月のプレゼン大会に向けて、支援会が行われています。
8月8日が第一回目でした。
次は、20日(水)に第2回目が行われます。

大会に出場する6名のプレゼンテーターは、それぞれに作りこみに頑張っています。

こうしてブログを書いている、私も、今回は、出場者として、他の出場者の方々と一緒に、支援会に参加し、アドバイスなどを受けながら、夢のプレゼンを作っています。

考えるだけで、わくわくしてしまうので、あれもこれもとまとまりがつかないので、大変です。

感動価値を体験していただく。

難しいです。でも楽しいのです。

わくわくしすぎです。

とこんな感じで、言葉にならないので、

また、書きます。

posted by OfficeA at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

夢ずっぱり未来創造フェスタ2008

こんばんは!

夢ずっぱり未来創造フェスタ2008

いよいよ支援会が始まります!

8月8日から9月19日の最終日まで本気の夢をプレゼンするために
発表者が、お互いに支援者となり、励ましあう姿は、感動します。
昨年の感動と共感のプレゼンテーションの
あの感動をふたたび感じることができると、思うだけで、もうわくわくしてきます。

今年は、どんな素敵な夢が、発表されるのかとても楽しみです。

たくさんの人に、聞いてもらいたいです!

9月20日、21日は、熱い二日間となりそうです!

たのしみー わくわく!

posted by OfficeA at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

ドリプラ書類審査開始

こんにちは!

もうドキドキしてきます。


ドリプラに応募しました。

書類審査が今日から開始です
12月19日の予選会に出場できるかどうか・・・

どんな結果になっても、やるしかないので、
あきらめず、夢に挑戦し続けるだけです。

その前に、9月21日には、岩手で、第2回感動と共感のプレゼンテーション大会が開催されます。

岩手のプレゼン大会では、6名(予定)のプレゼンテーターが、夢を語ります。
私たち、夢ずっぱり塾OBの皆さんも、支援者として支援会には、参加して、
素晴らしいプレゼンのお手伝いをしてくれます。

もう今から、感動しています。

中学生も、高校生も、大学生も、大人も、子供も、みんなで、夢の発表を聞きに来てください。

きっと元気が出ます。


posted by OfficeA at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

イベントのお知らせ

地震びっくりしましたね!
けがをされたかた、被害にあわれたかた、心からお見舞い申し上げます。

地震続きの岩手ですが、みんなを元気にするイベントを開催します。

9月20日21日の二日間は、間違いなく、元気になれる2日間となるでしょう!

夢ずっぱり未来創造フェスタ2008
輝く未来の夢に向かって 〜
  入場無料! 
会場 岩手県立大学講堂
開演時間が二日間で異なりますので、確認の上ご来場くださいませ。

20日(土)12:30開場 13:30開演
「夢ずっぱり講演会」
ゲストは
10年間にわたり、岩手を元気にしてきた、アントレプレナーセンター代表取締役の福島正伸さんが久しぶりに岩手にやってきます!
みんな待っていましたので、本当に楽しみです。

そのほか、
島根県から、ペンキで日本を元気にしたいという、ポインテリア代表の佐藤大典さん。
兵庫県からは、但馬牛の繁殖農家、牛と自然と人間の共生を考え、子供たちや、大人に、食の大切さを伝える、田中一馬さんがやってきます。
二人とも、岩手を盛り上げに来てくれます。

後半は
ゲストと地元の大学生と起業し地域で頑張っている方の6名による、パネルディスカッションを予定しています。
コーディネーターは、もちろん!福島正伸さんが努めます。

他県で頑張っている若者と、地元の若者とが、真剣に未来の岩手について、語りあうというものすごくわくわくするイベントです。

講演終了後は、大交流会が行われます。
こちらもかなり盛り上がること間違いないので、名刺をたくさん持って、ご参加くださいね!

21日(日)12:00開場 13:00開演
第2回 感動と共感のプレゼンテーション大会 いわて2008
6名のプレゼンテーターによる夢の発表会です。
(ちなみに、
今回は私も出場します・・・)
輝く未来に向かう、素晴らしいそれぞれの夢を10分間という限られた時間の中で、発表するという、何ともわくわくする大会です。
たとえ他人の夢であっても、プラスの波動に包まれるので、聞いているだけで、元気になりますし、感動と共感で、涙が止まらないという心が本当に元気になるプレゼン大会です。

みんなで、未来の岩手を自分たちの手で作ってみませんか?

ひとりひとりが元気に前向きに生きることが、岩手を、日本を元気にすることなんですねー!
そんなことを考えるだけで、もう、わくわくしてきますねー!

もう今からわくわくしています。

お問い合わせ、お申し込みは、
プレゼン大学までお願いします。

【お申込み&お問い合わせ先
プレゼン大学『夢ずっぱり塾』事務局 (担当:佐々木)
E-mail : presen-college@ymail.plala.or.jp
FAX : 0195-76-5538

posted by OfficeA at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。