2009年10月04日

大会を終えて皆様にお礼

感動と共感のプレゼンテーション大会2009
  〜 ドリプラ いわて 〜
ご来場いただきました皆様本当にありがとうございました!

おかげさまをもちまして、盛大に開催することができました。
たくさんの方々にお集りいただけましたこと、
心から感謝申し上げます。

本気で夢を語る大人の姿を、子どもたちに見せたい。
岩手を夢で元気にしたいという想いで開催しているこの大会です。

今朝の岩手日報にもその様子は伝えられております。

夢を語ることで、周りを元気にすることができる。
なんて素敵なんだろう!と感じています。

大人が、夢を語り、わくわくしながら生きる姿を
子どもたちに見せていきたいですね!
その地域を元気にするのは人です。

一人ひとりが、夢を持ち、前向きに生きることができ、
ご近所が、町全体が相互支援できるようになったら・・・
誰かを蹴落としたり足の引っ張り合いをしたり、
誰かをうらやましがったり、ねたんだりしたんでは、
相互関係はうまくいきません。

相手を認め、受け入れることができるようになると
地域がイキイキと輝いてくると思います。

みんなが笑顔で、大人達が元気でいれば、
未来をつくる子どもたちが輝き、そして素敵な未来を創ることができると
思います。

ご来場いただいた皆様に私たちのこの想いが少しでも感じていただくことができたなら幸いです。

来年は、11月中旬に第4回を開催します。
すでに、発表者は募集しています。
皆様の応募をお待ちしています。

大会にかかわったすべての方々に感謝申し上げます!

ありがとうございました!

感動と共感のプレゼンテーション大会2009
 〜ドリプラ いわて〜
大会実行委員会一同
大会実行委員長 佐々木惠美子

posted by OfficeA at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。